野菜の出来も虫次第。

昆虫大好き週末農家のゆるっと家庭菜園日記。

アスパラはくずの方が美味い。

祖父が元気だった15年以上前まで、我が家はアスパラ農家だった。

ビニールハウス4棟の小規模なものだったが、8年ほどのアスパラ栽培の収入だけで車を5台買えたというから、そこそこ儲かってはいたのだろう。

 

そんなことは知る由もない小学生の頃、僕はアスパラが大嫌いだった。

 

1つ目の理由は、シーズンになると毎日毎日食卓にアスパラが並ぶことだ。

今のように直売所が流行っていない時代、農協に出荷できない規格外の細いものや曲がったものは、捨てるか自宅で消費するかしかなかった。

それがほんの少しなら別にいいのだが、沢山取れる時期だとその分クズも沢山出るから、「勿体ない!」と祖母によってほぼ全部の料理にアスパラが混入されることになる。

味噌汁にまでアスパラが入っていた時には殺意が湧いた。

栽培しておいてあれなのだが、ぶっちゃけ、アスパラはお腹いっぱい食べたくなる類の味ではないと僕は思っている。

だから朝昼晩のアスパラ責めは苦痛だった。

 

2つ目の理由は、単純にアスパラ栽培がしんどかったことだ。

アスパラは朝夕の2回収穫をするのだが、ボコボコ生える時期になると祖父一人では手が回らず、早起きして学校に行く前に2時間ほど手伝い、学校から帰ってきて宿題をしたらまた2時間ほど手伝い…という生活を強いられていた。

真夏の閉め切ったアスパラハウス。

水も飲まずに黙々と作業し、時折目の前が真っ暗になったり、手足が痺れて気持ち悪くなることもあった。

そう、今考えればあれは普通に熱中症である。

収穫が終わったら、決められた量ずつ束にしてビニールで縛り、出荷用のコンテナに並べる。

毎日毎日この繰り返し。

4つ上のジャイアン姉は一度も畑に出てきたことはなかったのに、何故僕だけあんなに酷使されていたのかいまだに謎だ。

 

育てていた時には見るのも嫌になっていたアスパラ。

それなのに、ハウスを解体して自宅で手に入らなくなると、無性に食べたくなってしまうアスパラ。

 

ということで、僕は昨年12月にとうとうアスパラを植えてしまった。

地面に植えると大きくなりすぎて祖母に怒られるかもしれないので、野菜用の深いプランターを使用。

そしてせっかちなので1株1300円くらいの、1年目から収穫できるという超特大苗(1mくらいのサイズだった)を購入した。

 

あれから4ヶ月。

忘れていたのを思い出して久々に様子を見に行くと、雑草に囲まれてやや細めのアスパラが1本顔を出していた。

f:id:hylajaponica666:20200405045919j:plain

 記念すべき最初の1本は、あと何回アスパラを食べられるかわからない87歳の祖母にプレゼント。

祖母はシンプルに塩茹でにして5等分し、家族全員に分けてくれた。

久々のアスパラの味は、自分の記憶にあるよりもずっと甘くて柔らかくて美味しかった。

クラウドワークスは稼げない?農民が4ヶ月働いてみた結果

結論:ノースキルの農民は6万5千円稼げた。

 

家族に勧められ、クラウドソーシングで内職を始めて4ヶ月が経った。

使っているサービスはクラウドワークス。

これは特に吟味したわけではなく、最大手といわれるランサーズとサイトを見比べた結果、クラウドワークスの方が個人的に見やすいと感じたからである。

 

内職は特別なスキルがないと雀の涙ほどしか稼げないと言われているが、実際のところはどうなのだろうか。

 

僕の中でお金になりそうな技術と言えば、デザイン関連くらいだ。

大学生の頃はブライダル関連のイラストや、ソシャゲのモンスターなんかを書いて、月15万ちょっと稼いだこともあった。

が、出来るだけ早く納品することを心掛けていたらどんどん仕事を押し付けられてしまい、最終的に腱鞘炎になって引退したのである。

ちらっとデザイン系の仕事も見てみたが、当時と比べて圧倒的に単価が安く、小さい子供が2人いる今の状況で何時間もかけてお絵かきはしていられないので諦めた。

 

何もない素人ができることと言ったら、主にタスクのライティングの仕事である。

※タスク:基本的に単発の小さな仕事で、発注者と交渉せずに仕事が簡潔するもの。

     やりとりをする面倒臭さはないが、単価が激安なことも多い。

     そして理由なく非承認にされることもあるらしい。

 

自分は主に①アンケート等の回答、②指定されたテーマでのライティング、③文字起こし、④名刺入力 をやってみることにした。

 

目標は月収1万円。

 

さて、12月~3月の4ヶ月で稼いだ金額は…

 

65.782円

 

クラウドワークス側に手数料として2割が持っていかれているので、実際には8万2000円くらいの仕事をしたことになる。

月収約1万6千円。一年頑張れば19万5千円。

これを多いと思うか少ないと思うかは人それぞれだが、家族に結婚5周年のプレゼントを買ってあげるには十分な額だと僕は思う。

 

それでは続いて、4ヶ月働いたそれぞれのジャンルの仕事の評価を、超個人的な目線でやっていきたい。

 

①アンケート等の回答

結論:大学の研究関連は狙い目。長文ライティングには気を付けろ!

タスクで一番多い仕事が、このアンケートや口コミ関連かもしれない。

内容も特に難しくなく、初心者でも出を出しやすいが、誰にでもできる分圧倒的に単価が低い。

完全に選択肢を選ぶだけの仕事で5円、なんかは理解できるが、中にはアンケートと見せかけて5円で数百文字のライティングを求めてくるビックリな仕事もあり、注意が必要だ。

大学の心理学研究などで、10分程度で終わる200~300円の仕事も時々出ている(が、そういう良い仕事はあっという間になくなる)ので、気になる仕事の発注者を見つけたらフォローしておこう。

 

②指定されたテーマでのライティング

結論:書くのが好きならオススメ!頑張ればスカウトしてもらえるかも?

映画の感想300字だったり、体験談3000字だったり色々だが、パンピーにも手を出せる内容の長文ライティングは33円~330円くらいで出されていることが多いように思う。

自分は筆は早い方なので、この仕事を主にやっている。

タスクは非承認になれば1円にもならないが、ネット上のものをコピペ改変してパクったり、明らかに適当な内容でない限り、ハネられることはあまりないように感じた。

今まで完全にオリジナルで(当然だが)90件のライティングを納品したが、非承認になってしまったのは1件だけだ。 

その1件も、後日ネットで「えっ、これワイの文章のリライトやんけ」という形で使われているのを発見した。

承認・非承認作業のミスだったのかもしれないし、100円くらいでゴネたりはしないが、もうその発注者の仕事には二度と手を出さないと心に決めた。

 そしてタスクは単発…と思いきや、それをきっかけに個人的なスカウトがあり、高単価&継続で仕事ができることもある。

僕はシナリオ作成と寂しい独身男性を慰める系統の小説、介護・看護系のライティングで8件のスカウトをいただき、同じ文字数でタスクの3~4倍の収入になった。

収入が増えるのは勿論だが、自分の文章を気に入ってもらえてお声がかかるのはとても嬉しい。思っていたよりかなり嬉しい。

安い仕事だからと適当にこなさずに、真面目に頑張っていると報われることもあるかもしれない。

 

③文字起こし

結論:労力のわりに安すぎ。僕はもう二度とやらない。

昔、時給にすると1500円くらいで文字起こしのアルバイトをしていたことがある。 

耳にもタイピング速度にも自信があったので、安いなーと思いながらも軽い気持ちで「20分400円」の案件に応募してみたのだが、これがひどかった。

とにかくノイズがひどくて聞こえないのである。

ノイズを消す加工を試みたり、手がかりを求めて聞こえた単語を検索しまくり、出来る限り文章を繋いで仕上げたのだが、たったの20分に3時間近くかかった。

たまたま最初がハズレだっただけだと、「60分3000円」の案件も受けてみたが、音質が良くても60分の文章を文字にするには4時間ちょっとかかってしまう。

ぶっ続けで作業するわけではないから、体感的にはもっと掛かっている。

横で子供が騒いでいると聞こえなくなるし、僕には向いてないなと思い、文字起こしは2件受けただけでやめてしまった。

 

④名刺入力

結論:時給200円にもならないが、ハマると楽しい。

ネットの口コミでも稼げないと評判の、1枚6円(正確には10項目で6円)の名刺入力。

2年間のデータ入力のアルバイト経験がある僕が、1時間入力し続けて最高185円にしかならなかったから、稼げるか稼げないかでいうと絶対に稼げない。

作業人数が多い時にはなかなか次の名刺が表示されないこともあるし、入力完了のボタンを押してから次が表示されるまでに数秒はかかるので、滅茶苦茶タイピングが速かったとしても作業できる枚数には限度があるのだ。

それでも、僕はこの仕事を気に入っていて、月に8000円分ほど入力している。

何故なら単純作業が大好きだからだ。

そして自分が読めない珍しい地名が出てくるとちょっと嬉しくなる。

「畷」「靱本町」「笋町」「鐙田」なんかが初めて出てきた時にはテンションが上がった。

難読名字も同様である。

最初の契約こそやや面倒だったが、一日どれだけ作業してもしなくてもかまわないし、タスクのように良い案件が出てくるのを待っている必要もなく、ちょっとしたお小遣い稼ぎにはなると思う。

 

家族が結婚記念日のプレゼントとして欲しがっていたHUAWEIの時計は2万くらいだったので、ぶっちゃけもう働く理由はない。

のだが、今年の目標に「内職で10万円稼ぐこと」を入れてしまったし、来月から娘の

幼稚園代も払わなければいけないので、もう暫く頑張るつもりだ。

 

今日は嵐で外出できない子供達と一緒に、クラシエのスイーツパーティーを作って時間を潰しました。

f:id:hylajaponica666:20200401135333j:plain

f:id:hylajaponica666:20200401135353j:plain

真剣に取り組んで1時間ちょっと。

見た目が綺麗なだけでエゲツない味なのかと思っていたら、駄菓子感はあるものの普通に食べられる仕上がりでした。

今度はクレープ屋さんを買ってみたいと思います。

ドッキドキ!初めての高菜漬け☆

今日、僕はおばあちゃんになってしまった。

しかも田舎のおばあちゃんになってしまった。

そう、生まれて初めてお漬物とやらを作ってみたのである。

事の発端は祖母の叔母から頂いたタッパ1杯の辛子高菜。

自分はそこまで漬物類は好きではないというか、定食についていれば一口二口食べるけどぶっちゃけなくても全然OK、というタイプだったのだが、この叔母さんの辛子高菜は違った。

高菜漬けにありがちな青臭さやすっぱみが一切なく、ほのかな甘みとしっかりとした旨味。

これだけで白米がガンガン進む。

祖母の高菜漬けも市販品に比べると美味しいのだが、ここまでの旨味はない。

そんな叔母さんは今年94歳。

この絶品高菜漬け、あと何年食べられるか分からんぞ。

ということで、叔母さんに直接教えを乞いに行き、初めての高菜漬けに挑戦したのである。

 

<材料>

・高菜…干した後の状態で15㎏

・塩…5合(長期保存するなら6合。塩もみ用は別)

・辛子高菜用染め粉

・トウガラシ…20本分。ハサミで適度に切っておく

・炒った大豆…漬物一段につき1つかみ

 

<手順>

①洗った高菜を2~3日半日陰に干す。

 干しすぎると葉が黄色くなってしまうので注意。

②高菜の根元にパラパラと塩を振りかけ、ゴザの上でじわっと水分が浮かんでくる

 までよく揉む。

③なるべく隙間ができないように、桶に高菜を敷き詰めていく。

 一段敷き詰めたら、塩、染粉、トウガラシ、大豆を適量ふりかける。

 高菜がなくなるまでそれの繰り返し。

④敷き詰め終わったら、高菜の重さの3倍以上の重しを乗せる。

⑤日にちが経って、桶から溢れそうなほど水が出てきたら適宜捨てる。

⑥3ヶ月くらい待つ。

叔母さんいわく、「木の漬物桶の方が絶対に美味しくできる!」とのことでしたが、楽天で見たら1万円以上したので断念。

木製の樽は歴代のお漬物の菌が住み着いているから良い、ということなのかなぁ。

叔母さんから頂いた高菜漬けを、洗わずにそのまま桶に投入しておいたら、同じ菌が発生して美味しくなってくれたりしないだろうか。

 

今日は天気が良かったので、コロナ休校でずっと我が家に来ている姪達と夏野菜の種まきをしました。

f:id:hylajaponica666:20200324001457j:plain

ついでに10月に蒔いた余りの花のタネも。

f:id:hylajaponica666:20200324001522j:plain

早くもっと暖かくなって、病気も流行らなくなることを願うばかりです。

ドルチェベリーの誘惑

最近、飼っている猫が急に歳を取ってきた。

といっても、具体的にどこか悪いとか痛いとかそういうことではない。

ただエサを前ほど食べなくなり、静かに寝ている時間が増えただけである。

若い頃は艶々だった毛にもだいぶ白髪が増え、筋肉質で6キロ近くあった体重は3キロほどになった。

f:id:hylajaponica666:20200308110203j:plain

3月30日で17歳を迎えるお爺ちゃん。

ギネス記録の猫は38歳まで生きたらしい。人間に換算すると170歳だという。

すげーな。

現在87歳の祖母は、「猫よりも絶対に長生きする」とよくわからない対抗心を燃やしているが、僕としては2人ともまだまだ長生きしてくれたら良いと思う。

 

さて、この頃めっきり暖かくなり、我が家のイチゴは花盛り!

f:id:hylajaponica666:20200314151028j:plain

サントリーの蜜香、あまごこち、アイベリーは本当にワサワサ花が咲いていて、毎日見て回るのが楽しみです。

逆に丈夫が取り柄のカレンベリーは、葉っぱだけは青々と茂っているもののまだ1つも花がつかず。

特に人工授粉はしていないので、このうちどれだけが実になってくれるかわかりませんが、年間目標の「50粒収穫」を夢見て日々「ガンバレ!」と声だけは掛けています。

 

そしてもうスペースも残っていないのに、今日行ったホームセンターで前々から欲しかったサントリーのドルチェベリーを見つけ、気付いたらプランターと一緒にうっかり追加購入していました。

f:id:hylajaponica666:20200314151044j:plain

 いいんだ、イチゴは1株買えば苗がいっぱい取れるから、これは浪費じゃなくて未来への投資なんだ。

…そう僕は信じている。

コックリさぁぁぁぁん!!!

農民は焦っていた。

ベトナムでパスポートを紛失した時なみに焦っていた。

市立図書館から借りた絵本を失くしてしまったのである。

返却期限は明日。

家の中がピカピカになるほど探したにもかかわらず、一向に出てこない『もぐらバス』。

ひょっとしてうっかりゴミに出してしまったのだろうか。

いや、流石にあんな大きなものはそうそう捨てないだろう。

もちろん図書館に弁償はするとして、失くしたペナルティとしてその後しばらく出禁にされたりしてしまうのではないか?

焦った農民が縋ったもの、それは「コックリさん」。

紙に50音を書きながら、自分でも「何やってんだろ…」と思いましたが、この際本が見つかれば何だっていい。

一緒にやってくれるお友達のいない自分は、夜の仏間で一人10円玉に指を置き、「コックリさん」の召喚を試みた。

「コックリさん、コックリさん、もぐらバスはどこにありますか?」

…シーン…

………

…いや、まあ、そうでしょうね。

開き直ってサトルくんとか、エンジェルさまとか、海を越えてウィジャボードとかにも手を出してみましたが、結局『もぐらバス』の在り処は分かりませんでした。

諦めて図書館でスライディング土下座をしようと思っていた翌日、祖母がたまたまベッドと壁の間にサロンパスを落とし、救出のためベッドを動かすとその下から『もぐらバス』を発見!!

多分2歳の息子が入れてしまったのでしょうが、何はともあれ見つかって一安心。

それにしても、「べ ツ ド の し た」くらい動いてくれよコックリさん。

 

家族が出張のお土産にトミカの野菜型抜きを買ってきてくれたので、早速クッキーを作りました。

f:id:hylajaponica666:20200306091127j:plain

試しにニンジンも抜いてみたんですが、硬くて1個抜くのも一苦労。

「野菜抜くのは重労働でさ~」という話をしたら、

「えっ、あれ、火を通して柔らかくなった野菜を抜くらしいよ」と言われてしまいました。

…皆さん、説明書きはちゃんと読んでから使いましょうね。

農民、親知らずを抜く。

それは一瞬の出来事だった。

ミシッ、と頬骨が軋むと同時に、口に広がる暖かい鉄の味。「ヤベッ」という歯科医の声。フル活動しだすバキューム。たかが歯の1本に3針も縫われる脆弱な歯肉。

今吾輩の目の前には、小さな奥歯の亡骸が横たわっている。

f:id:hylajaponica666:20200217221218j:plain

5年以上前から、台風が来ると疼き、風邪を引くと疼き、最近では何もないのに疼き、時折頭痛を起こしてみたり、戯れに耳に違和感を与えてみたりと、じわじわHPを削っていた諸悪の根源。

頬に向かって真横に生えており、町の歯医者では抜けないと言われてのばしのばしになっていたが、口腔外科に入って抜いてお会計までわずかに30分。

治療費1700円、お薬代540円。(でも事前のCTで8000円かかった)

これほどあっさり決着がつくのなら、ビビってないでもっと早く抜いておくべきだった。

抜歯から6時間経った今、若干鼻の下あたりが熱っぽく腫れ(親知らずを抜いたことで鼻の下にもともとある空洞と外界が開通したらしい。なにそれこわい)、ジンジンする鈍い痛みはあるものの、一日ずっと矯正装置を締めなおしたばかりのようなイライラする痛みがある状態よりずっとマシである。

いまだに血が止まらず、ギュっと固めたガーゼを噛み締める生活も今日明日までと思えば耐えられよう。

夕飯にうっかりピリ辛担々麺を食べてしまい、傷口に沁みて激痛だったのは完全に吾輩のミスである。

さて、このにっくき親知らずをどうするか。

「上の歯だから床下に埋めてあげるべきだ」と姪は言うが、こいつには三日三晩トロ火であぶっても足りないほどの恨みがある。

どうにかして酷い目に遭わせてやろうと思っているのだが、中々決めきれないでいるうち、吾輩の親知らずは祖母の手によって仏壇に祀られてしまったのである。

それを「早く歯が全部生えて揃いますように」と小さな手を合わせて拝む、もうすぐ4歳の娘。

悪霊は肉体から解き放たれ、そして神になった。

 

なんてはしゃいで馬鹿みたいなことを書いてしまいましたが、実はまだ下顎に二本ある僕の親知らず。

しかもそれも生え方が悪く、抜くとしたら入院して全身麻酔で顎を削るそして多分めっちゃ腫れると恐ろしい宣告をされてるんですよねー…

今のところ下は痛くないので放置しているんですが、何か歯ごときで入院ってカッコ悪いなぁ。

歯科治療での入院はちゃんと医療保険が出るのだろうか。

不安が尽きないたっどぽーるでした。

番外編:農民がマリンワールドで購入した変な物

腹筋をシックスパックにするべく、YouTubeの「10分でダンスエクササイズ!」みたいな 動画を参考に4日間踊ったらヒザを痛めたたっどぽーるです。

おはようございます。

運動初心者は2週間で痩せようとか欲を出さず、NHKテレビ体操の座ってるバージョンくらいから初めていったほうが良いのだろうか。

 

さて、今回はマリンワールド最終編、館内ではしゃいで買ってしまった変な物の紹介です。

 

【ディッピンドッツアイス・レインボー(450円)】

f:id:hylajaponica666:20200127191750j:plain

2F売店前のカフェスタンドで売られていました。

恥ずかしながら、田舎者なんで初めて見たんですよ、コレ。
写真を見た段階で「絶対マズいだろこんなん…」と思ったんですが、何を血迷ったか家族が食べてみたいなどと仰る。

じゃあ取り合えず1つだけ、と購入し、いざ実食!!

…うん、マズい!

いや、そもそも口に入れた瞬間全ツブツブが口腔粘膜に張り付き、味がどうのこうの言う前に気になって仕方がない。

駄菓子のミンツくらいのサイズで、各々が独立しながらポロポロポロポロして附属の薄っぺらい小さなスプーンでは食べ辛いし、なんかこう、大変失礼かもしれませんがトイレの芳香剤を食べているような気分。

これを「カワイイ!美味しい!」と持て囃しているのはどんな層なんだ?

と思ったら、小学校高学年の姪達は「変な味~」と言いながらもキャッキャしながら分け合っていました。

お前らか。 

 

【真珠缶(600円)】

f:id:hylajaponica666:20200206000124j:plain

 家で真珠が採れるなんてステキじゃない。

とつい買ってしまった真珠缶。

f:id:hylajaponica666:20200206000147j:plain

中はこんな感じです。

「生の貝なら、開けた瞬間滅茶苦茶臭うんじゃないの」と家族が不穏なことを言うので、シンクの中でおそるおそるパッカン。

封入されている液体からアルコールらしき臭いがしただけでちょっとガッカリ。

貝を開けるためにプラスチックの小さなヘラがついていましたが、おそらくこれでは強度が足りずに開けられないと思います。

家に牡蠣を開ける用のナイフがあったのでそれでこじあけると、ちゃんと貝の奥に真珠の姿が!

f:id:hylajaponica666:20200206000329j:plain

直径1cm程度、楕円形の黄色い真珠でした。

f:id:hylajaponica666:20200206000428j:plain

さて、この真珠をどう活用するかまで考えが回るような人は、多分最初から買わないだろう

あっ、この貝は結構フチが割れやすく、切り口が鋭くなるので、もし買ってみようという人は軍手を牡蛎剥きナイフを用意してから気を付けて開けてくださいね。
子供にまかせていると手は血塗れ、貝は粉々になっていそうです。

【イモリとサンショウウオのガチャガチャ(300円)】

f:id:hylajaponica666:20200206000446j:plain

僕の大好きなネイチャーテクニカラーシリーズ。

本命はオオサンショウウオのマグネットでしたが、アカハライモリさんが2匹来てくれました。

f:id:hylajaponica666:20200206000512j:plain

 

年間パスポートでまたいつでも来れるからと昼過ぎには水族館を後にし、金印の湯に入ったり、金印ドッグを食べたりして志賀島を満喫。

特に派手な観光スポットはありませんが、海沿いをドライブしているだけでも楽しいところなので、みなさんも是非福岡にいらしてください。