野菜の出来も虫次第。

昆虫大好き週末農家のゆるっと家庭菜園日記。

法律とアブラムシ

今日は天気が穏やかで、久々に外に出て咲いていたバラを摘んできました。

f:id:hylajaponica666:20180116172355j:plain

最近雪と霜を浴び放題でしたが、綺麗にしてたので嬉しいです。

 

暖かい日が続くのはありがたい、でも心配になってくるのが虫。

去年は3月の終わり頃から、4本ある梅の木全てにアブラムシが大量発生!葉に散布する農薬も全く効果なく、アブラムシを求めて集合するてんとう虫、アリ、時々カメムシ。花壇もベンチも落ちてきたアブラムシだらけで阿鼻叫喚の庭。

牛乳噴射は多少効果があったような気がしたものの、普通に牛乳が臭くて家族からは不評。定期的に虫がかたまってついている枝を切って捨てたりと地味な抵抗をしながら、結局一月ほど悩まされました。

 

昆虫好きを謳いつつ、小さなものの集合体が苦手な自分は、今年は出たらすぐ対策してやろうと農薬を買いにお店へ。葉に散布するタイプは近隣の小さなお子さんが心配だし、重いしきついしめんどくさい…ので根元にまくタイプを希望。アブラムシにはダイシストン!と祖母に言われて聞いてみるも、もう取り扱いをしていないとのことで、かわりに勧められたのはオルトラン。

f:id:hylajaponica666:20180116172403j:plain

梅一本につきいつ頃どれくらいまいたらいいのかな~…とネットで調べていると、オルトランは梅に対して登録がないので、庭だろうがマンションのベランダだろうが使ってはいけないとの情報が。

 

なにっ!?

 

恥ずかしながら、法律でそんな決まりがあることを今日初めて知りました。

こんな田舎の一個人の梅に何をしようが咎める人はいないでしょうが、知ってしまったからにはちゃんと許可されたものを使うことにして、オルトランはとりあえず薬品庫へ。菊とか夏野菜で使うあてはあるからいいか…

 アブラムシは去年が稀にみる大発生だったので、今年はそうでもないことを祈りつつ、もう湧いた時は湧いた時です。

晩白柚初体験

正月に親戚からいただきました、お庭で採れた晩白柚

 

わー、とりあえず顔でも描くか…

f:id:hylajaponica666:20180111190658j:plain

収穫したてよりも、暖かい場所で暫く置いてあげたほうが酸抜けして美味しくなるとのこと。台所に11日放置し、圧迫したらちょっと皮が凹むくらい柔らかくなって、ふわっと柑橘系のいい香りが…

 

う~ん、微かに。

 

40日ほど日保ちするそうなので、もう少し待つか悩みましたが、いつの間にか人知れず腐っていくような気がして1つ切ってみることにしました。

剥き方の動画を参考に大苦戦。切り込みを結構深めに入れたはずなのに素手で全然剥けず、動画の人はどんな握力してるんだと思いつつ、不器用なので後半はベテラン祖母にバトンタッチ。

f:id:hylajaponica666:20180111190646j:plain

三分の一完成!

 

甘さも酸味も控え目、匂いから想像していたグレープフルーツのような苦みはほとんどなく、あっさり食べやすくて美味しい。部位なのか房の大きさなのか?すっぱい所と甘味が強い所があるような気がしました。

 

大量に出た皮はうっかり捨ててしまいましたが、砂糖漬けにしたり干してお風呂に入れたりできるそうですね。晩白柚ピールにチョコレートをかけたものがお洒落で美味しそうだったので、2つ目を食べる時には挑戦してみたいと思います。

去年のミス、発覚

ずっと探していたアルストロメリアの苗を、年末にたまたま寄ったJAグリーンみやきで発見!

 

1ポット498円。

 

…高っ!

 

と思いつつ、でも多年草だから…と2ポット購入、慌ただしく庭に植えたのが大晦日。

f:id:hylajaponica666:20180110135148j:plain

今日は自分の住んでいる所でも珍しく雪が降り、何となく心配になって園芸ラベルを確認すると、

 

・多湿を嫌うので株間は2~30㎝開ける

・比較的寒さには強いが、冬越しは室内でするとよい

 

…なん…だと…?!

 

株間、甘く測って5㎝。積もるほどの雪はないものの、近頃朝はガッツリ霜が降りていました。

う~ん、だけど今更鉢とかに植え替えるのも寒いし面倒だな…

 

九州の冬はそんなに過酷ではないと信じつつ、湿気対策に暖かくなったら片方お引越しの予定です。

 

もう今年はバタバタ庭いじりするのはやめよう…

あけましておめでとうございます。

毎年適当に家庭菜園をやっては同じような失敗をしているので、記録と反省がてらブログを始めることにしました。

 

我が家の畑は家族で食べる野菜と、仏壇用の切り花がメインです。

インスタ映えするお洒落なイングリッシュガーデン、オーガニック、農産物の副業で稼ごう…そんな野望は一切ないので、基本あまり手をかけずに豊作だったらわーいわーいくらいの軽い気持ちです。

 

今の季節は大したものはありませんが、ポンポン咲の寒菊が満開です。

f:id:hylajaponica666:20180109221209j:plain

十月ごろに苗を植えておいたもので、ここ二三週間で一斉に咲いて一斉に終わりそうです。日当たり加減が違うところに分けて植えれば、開花がずれて長く楽しめたかも…

 

こんな感じですが、これから宜しくお願いします。