野菜の出来も虫次第。

昆虫大好き週末農家のゆるっと家庭菜園日記。

イチゴ、収穫。

仏壇むきでなかった西洋おだまきを何とかして活用したいらしい祖母は、最近こんな感じで生けてお手洗いの棚とか小さな机の上とかに置いています。

f:id:hylajaponica666:20180501124923j:plain

f:id:hylajaponica666:20180501124917j:plain

さくらんぼは自分が2日ほど家を空けていた間に、姪達が砂糖とレモン汁を加えてジャムにしていました。

どれどれ…

f:id:hylajaponica666:20180501125800j:plain

う~ん、固い(笑!!

塗り付けたらパンが陥没しそう。

そして酸味が飛んで食べやすくなった分、何の果物なのか分からなくなりました。

とはいえ可愛い小学生が一生懸命作ってくれたので、ありがたく消費しなければ。

 

2日ぶりのイチゴ。無事で良かった!

f:id:hylajaponica666:20180501144702j:plain

赤くなって5日ほど経ったので収穫してみました。

f:id:hylajaponica666:20180501144835j:plain

ふぉぉぉお!!すっごく甘いイチゴの香り!!

匂いだけならスーパーのあまおうに圧勝です。売り物は熟しきる前に収穫して出荷しないと日保ちしないもんね。

さて、たった1つしかないこのイチゴをどうするか。存在は家族みんなに知られているので、こっそり食べて最初からなかったことにするわけにもいきません。本当は半分に切って種類を調べたり、糖度を測ったりしたかったのですが、ここは一番楽しみにしていた2歳間近の娘に…

「美味しそうだねー、じゃあばあちゃんと半分こしようねー☆」

えっ!?

そこは譲ろうぜ…と思ったものの、高齢の祖母はこれが人生最後のイチゴになるかもしれません。二人で仲良く半分こしていました。酸味が少なく、甘みが強くて美味しかったそうな。

残りの実は小さくて形もいまいちなので期待はしていませんが、ちょっと調子に乗って6月になったらランナーから苗を作ってみようかなーなんて考えています。