野菜の出来も虫次第。

昆虫大好き週末農家のゆるっと家庭菜園日記。

白いイチゴ初体験

我が家のイチゴ栽培は合計6粒の収穫で幕を下ろしましたが、今度は親戚からイチゴをいただきました。

f:id:hylajaponica666:20180519132227j:plain

えっ、これほんとに熟れてるわー珍しい!

佐賀県産『淡雪』。さがほのかの変異種だそうです。

白というより淡いピンク色で可愛い。

白系のイチゴはたま~にお店で売られているのを見かけますが、我が家では自宅用にはとても購入できないような価格なので、一生に一度くらいのものを食べられてちょっと嬉しい。

お味のほうはというと、これはきっと赤くないということが最大の売りなので本当に普通のイチゴ。歯ごたえはわりとしっかりめで、見た目から想像するより酸味は少なく、ほんのり甘くて食べやすかったです。ただ本体が白いと全然練乳映えしないのが残念でした。

 

花畑ではユリが開花。

f:id:hylajaponica666:20180519134427j:plain

球根はどこに何を植えたか咲く頃には完全に忘れているので、蕾が開きそうな時のわく

わく感が大きいです。

 

雨に打たれてしまったビブラマリエ。

f:id:hylajaponica666:20180519140129j:plain

 

クイーンエリザベスとマダムヴィオレは、中~小振りの花が最近は毎日開いてくれて、庭がぱっと華やかに!

雑草もかなり華やかですが…

f:id:hylajaponica666:20180519140133j:plain

f:id:hylajaponica666:20180519140139j:plain

 

そして前回の駆除からスズメバチはほとんど見掛けなくなりました。

f:id:hylajaponica666:20180519142841j:plain

諦めてくれたのか、どこかで大きな巣を作っているのか、いないならいないで逆に不気味です。

巣作り中の女王蜂と一対一だと、つい半袖短パンバズーカジェットで挑んでしまいますが、冬場外干しの軍手の中にいたりして今まで何度も刺されているので、皆様のおっしゃるとおりアナフィラキシーには気を付けないといけませんね。