野菜の出来も虫次第。

昆虫大好き週末農家のゆるっと家庭菜園日記。

農民の一大イベント

先日は親戚の田植えを手伝ってきました。

田植えは雨の日がいいとは言っても、畦で伸びすぎた苗をカットしている間にパンツまでビッタビタになるくらいの土砂降り。田んぼはドロドロ。泥にはまり、静かに救助を待つお爺ちゃん。共倒れする自分。多少の隙間には目をつぶって機械まかせにしておけばいいのに、隅っこを手で植えようとしたばかりに大惨事です。

そう大きな田んぼではないので、昼過ぎには終わりましたが、育苗箱は地味に重いしぬかるみで体力を消耗してどっと疲れました。

f:id:hylajaponica666:20180628204613j:plain

なにはともあれ、産まれた頃からあるような田植え機もちゃんとエンジンがかかり、無事に終わって一安心。これからは蛍光ピンクのスクミリンゴガイの卵を、毎朝棒で水に落とす生活が始まります。

 

花畑ではお盆用に育てていた菊が、6月上旬から開花しはじめてしまいました。

f:id:hylajaponica666:20180628210404j:plain

もう、7~8月咲って書いてあったじゃない。せっかちさんなんだから。

仏壇用の花買いたくないからちょっと待て。

 

雨に打たれるユリ。

f:id:hylajaponica666:20180628211348j:plain

 

キキョウ。

f:id:hylajaponica666:20180628211426j:plain

数年間鉢に入っていたものを、去年何となく花畑に地植えにしてみたら今年はかなり背が高くなりました。今まで窮屈だったんだろうな。ごめんごめん。

 

この日は大雨+強風で、実がついて重くなったピーマンとトマトの枝が折れてしまいました。トマト、赤くなりかけてたのにもったいなかった…支柱は追加したものの、大きな台風が来ない事を願うばかりです。