野菜の出来も虫次第。

昆虫大好き週末農家のゆるっと家庭菜園日記。

チンダイバナ開花

父が暫く出張に行くらしく、猫を預かりました。

f:id:hylajaponica666:20180713150339j:plain

f:id:hylajaponica666:20180713150410j:plain

アメリカンショートヘア、雄、十五歳。

同じ歳で未だ意欲的に雌を追い掛け回すうちの雑種犬とは対照的に、近年は肝臓を悪くしたり、痩せて腰骨が目立つようになってきたりと老いを感じて切ないです。動物病院で肝機能改善の点滴をすると言われ、背中の皮がだぶだぶしたところに針を刺してダーっと滴下されたのは衝撃でしたが、おかげでかなり元気になりました。犬も猫も、大事な家族なのでまだまだ長生きしてほしいものです。

 

花畑では近所のお爺様から頂いたチンダイバナが開花しました!

f:id:hylajaponica666:20180713155612j:plain

f:id:hylajaponica666:20180713155648j:plain

f:id:hylajaponica666:20180713155728j:plain

チンダイバナとやらはやっぱり百日草でした。もともと自宅で種から育てていたどきついピンクオンリーの百日草↓と比べて、花びらが多く、花が大きく、色も4色あってお洒落。

f:id:hylajaponica666:20180713155849j:plain

仏壇用としては、暑いせいかそこまで花もちは良くないのですが、毎日新しい花が咲いてくれるのでこれはこれでOKです。

 

花壇にはジニアプロフュージョン

f:id:hylajaponica666:20180713162229j:plain

ここには去年ポーチュラカを植えていたら、アブラムシが大量発生してギョっとさせられたので、予防的にオルトランを使ってみました。今のところアブラムシはいないようで、よくキイロスズメバチがとまって蜜?を舐めています。

結構まいてしまったので、農薬がハチの健康に影響しないかちょっと心配。