野菜の出来も虫次第。

昆虫大好き週末農家のゆるっと家庭菜園日記。

古のホウレンソウ種

最近、家の近くでエアガンを使っている小学生達に注意をしたら「うるせー!バーカ!」と言い返されました。ははっ、元気のあるお子様でよろしい。

とはいえ流れ弾が敷地内に入ってきて迷惑、小さな子供が良く通る場所で目にでも当たれば大怪我させるかもしれない。そもそも公共の場所でエアガンは駄目、撃ちたいならサバゲーしていい所にご両親と行って…とずーっと話しかけていたら、すごくウザかったのかやっと帰ってくれました。

エアガン、男の子が使いたがるのはすごく理解できるんですよ。むしろ自分も好きで、子供の頃大きなサイズのものを持っていて、イノシシしか来ない祖父の山で撃ちまくって遊んでいたので、最近の子は遊ぶ場所がなくて可哀想だよなーとも思います。

喫煙でも何でもルールを守らない人が少数居ると、ルールを守っている人まで白い目で見られてしまうので、ご両親も子供にエアガンを買い与えるなら、きちんと教育してサバゲーフィールドに連れていくなり管理までちゃんとして欲しいな…と思ったのでした。そしてよその見知らぬお子さんに注意するのは滅茶苦茶緊張しました。

 

早朝の大根畑より、アクロバティックアマガエルさん。

f:id:hylajaponica666:20181021115826j:plain

ふぅ。

f:id:hylajaponica666:20181021115945j:plain

このアマガエルは他の子より背中が平坦気味というか、ちょっとスタイルが悪いというか、やや胴長に見えます。銭湯ですごく痩せたお爺さんの背中から尻を見た時の何とも言えない、そんな感じの切ない気持ち。

参考に夏場イチゴに住んでいた自分好みの背中のアマガエルさん。↓

f:id:hylajaponica666:20181021121552j:plain

こういうプリっと肉付きが良く、お尻に向かって角ばったところの段差がしっかりあるメリハリボディが理想です。

うーん、並べてみると時期的にただ痩せているだけかもしれませんね。

 

1週間ほど前、小屋の掃除をしていて5年以上前の開封済みホウレンソウ種を発見。

有効期限はとうの昔に過ぎていますが、カビもしていないし、どうせ捨てるなら蒔いてみようと畑に埋めていたら、ほとんどが問題なく発芽していました。

f:id:hylajaponica666:20181021123236j:plain

種の袋には450円のシールが貼ってあったので、かなり得した気分です。

そもそも種の有効期限は表示の発芽率を維持できる期限なだけで、ものによってはかなり長期間保存しても発芽できるそうですね。1000年の眠りから覚めて発芽したハスの種とか、すごく夢がある。

 

今日はいただきもので美味しかったニンニクを種用に取っておいたものを植え、小ネギの種を蒔いてきました。

f:id:hylajaponica666:20181021130159j:plain

f:id:hylajaponica666:20181021130228j:plain

 

昨年12月に苗を買い、1年目は開花しなかったアルストロメリア

f:id:hylajaponica666:20181021130618j:plain

存在をすっかり忘れていたので、最初デカい雑草だと思って抜くところでした。今年は花をつけてくれると期待しています。

 

ラナンキュラスは順調。

f:id:hylajaponica666:20181021130945j:plain

 

アスターは…

f:id:hylajaponica666:20181021131023j:plain

20個のポットに種を蒔いたものが、ようやく1本発芽。

…ふふっ…1本かぁ…

3回種蒔きして、1本。自分にはアスター栽培のセンスが無いのかもしれない。

いや、でもここは前向きに1本でも芽が出たことを喜ぶべきだ。そうだ。そうしよう。