野菜の出来も虫次第。

昆虫大好き週末農家のゆるっと家庭菜園日記。

蝶と冬野菜

農作業中、ブーン…とやや小さめの羽音がして何かが足元に着地。

音的に緑の丸っこいカメムシだろうと見てみると、予想外のイチモンジセセリでした。

f:id:hylajaponica666:20181108190022j:plain

f:id:hylajaponica666:20181108190052j:plain

…えっ、君そんな可愛げのない羽音なの?

セセリチョウは家の周りに沢山いますが、羽音が気になったのは初めて。ひょっとしたら別の虫だったのかもしれないと思い、耳を澄ませて飛び立つのを待ちますが、ヨチヨチ地面を歩行し始めて中々飛ばない。

歩くイチモンジセセリ

匍匐前進で追うジャージマン。

道の向こうからステテコ一枚でニラをお裾分けにやってくる大叔父。服着ろ。

あまり粘って不審者だと思われたくなかったので、フッ!と息を吹きかけると、蝶はブーン…と音を立てながら飛んでいきました。

羽音といえば、昔キャンプ場でオオムラサキに遭遇した時、バッサバッサともはや鳥のような音を立てて飛んでいたのが印象に残っています。そしてトイレの扉にオオミズアオと巨大なガガンボが鎮座していて、ビビッて開けられなかった従兄弟が失禁して号泣したのもとてもよく覚えています。

 

10月21日に種を蒔いたニンニクと小ネギは無事発芽。

f:id:hylajaponica666:20181108195513j:plain

f:id:hylajaponica666:20181108195530j:plain

 

白菜と大根、人参も大きくなりました。

f:id:hylajaponica666:20181109101131j:plain

f:id:hylajaponica666:20181109101201j:plain

f:id:hylajaponica666:20181109101230j:plain

 

明日はまたボート釣りの予定です。

大物が釣れたらブログでちょっと自慢したいなー、なんて思うんですが、更新がなかった時はお察しください。