野菜の出来も虫次第。

昆虫大好き週末農家のゆるっと家庭菜園日記。

エミューのミンチでブランチを。

我が家の花壇はバラが最盛期を迎えています。

最盛期といってもミニバラで、大した本数でもないささやかなものなのですが、道を通る人が写真を撮っていたりするとちょっと嬉しくなりますね。

f:id:hylajaponica666:20181114103528j:plain

f:id:hylajaponica666:20181114103720j:plain

f:id:hylajaponica666:20181114103800j:plain

f:id:hylajaponica666:20181114103847j:plain

f:id:hylajaponica666:20181114103934j:plain

f:id:hylajaponica666:20181114104003j:plain

 

玄関の山茶花も満開になっていました。

f:id:hylajaponica666:20181114104541j:plain

綺麗なのは一瞬で、花びらがバラバラになって散るので掃除が大変です。

 

今日は農作業をしていたら朝食を食べそこなってしまい、簡単にレトルトカレーで朝昼ご飯を済ませることにしました。

f:id:hylajaponica666:20181114130355j:plain

『クセがなくておいしい 佐賀県基山のエミューキーマカレー』。たしか800円。

高っ!!

地域の物産展をひやかしのつもりで見ていたら、お店のおじさんがエミューの卵を触らせてくれたり、娘にも非常に良くしてくださったもので、断り切れずに買ってしまったんだよなぁ。「クセがなくて…」とかわざわざ書いちゃうあたり、非常に怪しい。

あっ、関係ないですが皆さんエミューの卵は何色かご存知ですか。

正解はです。しかもかなり金属感のある深緑。恐竜か?

それはさておき、肝心のカレーのお味は…

…おっ、割とスパイシー。ユルい絵柄と中辛の表記に油断していた。

気になるエミュー肉は、挽肉にされているのでそこまで食べた瞬間のインパクトがあるものではありませんでした。鶏挽肉と比べれば弾力があってちょっと固い。

うーん、もうちょっと衝撃が欲しかったなー、と肉だけをよく噛んでいると、じわじわしてくる鉄の味。

臭くはないけど、これはレバーの風味だ。ひょっとしてエミューのレバーなのか?と思って調べると、どうも普通の肉のようです。エミュー肉は高蛋白・低脂肪・豚肉の4倍の鉄分が入っていて、健康的な次世代の家畜として注目されているそうな。へぇ~。

でも蹴られると痛いよ。

800円というお値段なので、日常的にストックして食べようとは思いませんが、普通に美味しいピリ辛キーマカレーでした。

基山町エミューで町おこしをしようと頑張っているらしく、エミューのハムや卵のオブジェ、化粧品など色々グッズが出ています。基山PAでも手に入るので、高速で佐賀県を通過される際には皆様ぜひお立ち寄りください。