野菜の出来も虫次第。

昆虫大好き週末農家のゆるっと家庭菜園日記。

球根からのラナンキュラス栽培②

 昨夜から雨が降り続いており、庭には沢山のカタツムリが遊びに来てくれていました。

f:id:hylajaponica666:20181203130508j:plain

このカタツムリは右巻き。

左巻きのカタツムリは珍しいそうなので、皆さんもカタツムリを見かけたら是非巻きの方向を確認してみてください。

 

10月の初めに球根の吸水から始めたラナンキュラス

kateisaien-yasaitohanatomushi.hatenablog.com

 11月に入ってから庭に移植し、今のところ元気な様子。

f:id:hylajaponica666:20181203131730j:plain

f:id:hylajaponica666:20181203131804j:plain

f:id:hylajaponica666:20181203131842j:plain

葉の形がそれぞれ違い、いろんな色が咲いてくれるのではないかと期待しています。

2~3日前から佐賀県にも霜注意報が出始め、夜だけ寒冷紗をかけることにしました。日が暮れる前に布をかけて朝外す、というのを2日間やっていますが、近いうちに1日中かけっぱなしになるような気がします。

水やりは園芸の本が「加湿になると根腐れして葉が黄色くなります、でも土を乾かし過ぎないように…」なんて難しいことをおっしゃるので、運を天に任せようと雨頼みに。

そうです、お察しの通り面倒臭いのです。

 

今日のおやつは家族の広島土産、『尾道ぽかぽか日和』。

f:id:hylajaponica666:20181203133803j:plain

f:id:hylajaponica666:20181203133826j:plain

猫と坂の街尾道。見てきたような気になっていますが、頻繁にお土産を貰うだけで一度も行ったことはありません。

『ぽかぽか日和』のお味は白餡を皮で包んだ普通のお饅頭でした。

パッケージとお菓子本体が可愛らしくて良いですね。

 

やっと今日苗が届いたので、明日は雨が止んだタイミングでタマネギを植える予定です。

明日もまた頑張ろう。