野菜の出来も虫次第。

昆虫大好き週末農家のゆるっと家庭菜園日記。

クサキリさんとシエスタを。

午前の農作業が終わり、コタツで子供達とうたた寝をしていると、目の前の畳をこれがゆっくり歩いていました。

f:id:hylajaponica666:20181207125546j:plain

「…娘よ!くそっ、どうしてこんな姿に…誰の仕業なんだ!」

というおふざけをとりあえずやっておいて、ちりとりに乗せて外へ。

体長約5㎝、大きさの割に薄っぺらく細身のバッタ。

クビキリギスかと思いましたが、口元が赤くないのでヒメクサキリでしょうか。カヤキリやクサキリはもっと肉厚だったような気がします。

祖母に図鑑を見せながら「どれだと思う?」と聞くと、「いや、どうでもいいけど大根2本引き抜いてきて」とのお言葉が。

…なにっ、どうでもいいだと?!

なんて言い合いをしていると長くなるので、大人しく畑に行って大根を2本収穫してきました。

昆虫、面白くて可愛いのになぁ。うちの家族は全然興味を持ってくれないので寂しいです。息子の5年後に期待しよう。

 

今日のおやつは広島土産、『瀬戸内銘菓 母恵夢のこいミルク』。

f:id:hylajaponica666:20181207133253j:plain

f:id:hylajaponica666:20181207133316j:plain

パッケージの色合いから、自分は勝手にいちご味だと思い込んでいて、一口食べていちごの味がしないことにビックリしました。

ビックリはしましたが、しっとりした皮にこれまたしっとりなめらかな餡が入っていて、濃厚なバターとミルクの風味が非常に美味しい。博多の「通りもん」というお菓子にかなり似ていますが、通りもんよりこってりしていて個人的にはこちらの方が好みでした。

今気付きましたが、カープ坊やの髪の毛って緑色なんですね。

そして何故広島のマスコットキャラクターは鯉でも何でもない「スラィリー」という鼻からピロピロ笛の出る怪獣なんでしょうか。脳みそを吸い取りに来るとか、時々着ぐるみの目玉が取れるアクシデントがあるとか、調べれば調べるほど恐ろしいキャラクターのように思えるんですが、広島の子供達はどう思っているのでしょうか。

なにはともあれ、来年も頑張れカープ。同じ佐賀県出身の緒方監督で日本一になるところが見たいです。