野菜の出来も虫次第。

昆虫大好き週末農家のゆるっと家庭菜園日記。

mission512:家にある花で母の日を乗り切れ!

テレビを見ていて気が付いた、明日5月12日は母の日。

母親は大昔に亡くなり、自分は毎年育ての親である祖母に母の日のプレゼントとして花束を渡していたんですが、数年前から同居を初めて庭にかなり花を増やしたので、花屋さんで2千円も3千円もする花束を買うのは若干勿体無い。

その予算で夕飯を豪華にした方がきっと家族全員ハッピー。

そもそも常日頃から自分は祖母の事を大事にしている。明日だけ特別に何かするのは違うのではないか。

そう、我が家は毎日が母の日。うん、そう。

…というのはお察しの通り只の言い訳です。ごめんなさい。

この暑い中買い物に出る気も起きず、庭をグルグルしながら家にあるものでどうにか安くお洒落にプレゼント風なものを作れないか思案。

大量に咲いているミニバラは花束にできるほど長く切れないし、HTのバラは丁度良く開いたものが数本しかない。

どうしたものかと「母の日 花 ギフト」で調べていると、小さなカゴに可愛らしく盛られたバラの写真が出てきて、これだ!と思いました。

 

納戸を探して発掘した、いまいち用途の分からない100均の取っ手付きカゴ。

中にビニールを敷き、花瓶棚に大昔から仕舞われていた太古のオアシスを入れて水を注入。

f:id:hylajaponica666:20190510194635j:plain

庭から切ってきたバラの棘を取り…

f:id:hylajaponica666:20190510194703j:plain

適当にオアシスに刺しこんで完成!

f:id:hylajaponica666:20190510194801j:plain

…うん、思い付きで作ったにしてはなかなか良いんじゃなかろうか。

持ち手に飾るリボンなんかがあればもっと華やかになっただろうな。

「ばあちゃんありがとう」なんて自分で言うのは恥ずかしいので、もうすぐ3歳の娘に頼んで渡してもらいました。

祖母は喜んでくれました。よかったよかった。

 

ばあちゃん、いつもありがとう。

これからも元気で長生きしてください。