野菜の出来も虫次第。

昆虫大好き週末農家のゆるっと家庭菜園日記。

【農民が】ナメクジにアルミホイルは効果的か?【やってみた】

結論:多分わりと効果があった。

 

先日、家庭菜園のイチゴがナメクジに食べられるという話を書いたら、「ナメクジ避けには銅線を巻くといいらしい」とのコメントをいただいた。(どうもありがとうございます)

これはいいことを教えてもらったと思ったが、残念ながら僕の家には銅線がなかった。

そこらへんのコードをむしれば取り出せるのかもしれないが、バレたら祖母に怒られることは必至である。

 

十円玉をイチゴの周りにばらまくという手も考えたが、うちの貯金箱に沢山入っている十円玉は、以前娘の靴が死ぬほどクサかった時に消臭剤として入れておいたものなので、正直食べ物の隣には置きたくない。

どうしたものかと調べていると、ナメクジは金属全般あまり好きではなく、その中でもとりわけ銅が苦手、ということだそうだ。

 

そこで僕は考えた。

イチゴをアルミホイルで覆ってしまえばいいのではないか?と。

アルミホイルだって立派な金属製品だし、何より安価だ。

これでナメクジ対策が出来たらもうけもの、と、僕は早速アルミホイルを一回クシャクシャにして広げ(クシャクシャにしないとアルミホイルとイチゴが密着して通気性が悪いような気がした)、イチゴの下に敷いてみた。

f:id:hylajaponica666:20200505152453j:plain

うーん、この貧乏くささ。

人に見える場所に畑がある方にはお勧めできない。

 

翌朝…

f:id:hylajaponica666:20200505152536j:plain

おそるおそるイチゴをひっくり返してみると、ナメクジに食われた穴は1つも開いていなかった。

よっしゃあ!と思ったが、今日は快晴でたまたまナメクジが少なかっただけかもしれないと、念のためもう1晩置いてみることにした。

 

 更に翌朝…

f:id:hylajaponica666:20200506110330j:plain

 すごい!食べられてない!

 

そして良い感じに熟したので、収穫して実験は終了。

夜のうちにアルミホイルが風で飛んで行ってしまっていたイチゴは、ちゃんとナメクジに齧られていたので、そこそこ効果はあるみたいです。

雨が降って濡れたりして、ナメクジ有利の状況だったらわかりませんけどね。

あとダンゴムシとかは普通に登ってくると思います。

 

今日はクイーンエリザベスとマダムヴィオレが開花。

f:id:hylajaponica666:20200506111823j:plain

f:id:hylajaponica666:20200506111846j:plain

暖かいとすぐ全開になってしまって、綺麗なのは一瞬。

でもそれがいい。